議会人事について

 今日の天気予報では、気温が27度まで上がる予定だそう。
 今朝、外に出ると日差しは夏です。
 
  朝から議会があり日中は役所に閉じこもりきりになりますので、外気を感じることはほとんどありませんが、休み時間に6階の屋上に行き、小さな庭の写真を撮りました。
 この時期は、どんどん草花が成長し、まぶしいですね。
 
                                               屋上庭園  今日から区議会は、これまでの議長・副議長はじめ委員会の委員などのメンバーを新たに決めていきます。
 区議会は、毎年6月の第二回定例会で人事が全て新しくなります。
 今日の議会運営委員会では、議長・副議長、監査委員、常任委員会の正副委員長、特別委員会の正副委員長の会派割り当てがきまりました。
 明日以降は、後期高齢者広域連合議員を練馬区議会からどのように選任するか、各種委員会の委員をどのような会派構成とするかなどが話し合われる予定です。
 私たちは、議会は民主主義の場であり、区民の多様な意見を反映する仕組みが必要です。
 ですから少数会派も尊重できるような委員配置を求めたいと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です