区役所西側歩道が広くなります

 練馬区役所の西側歩道は、幅がせまくて人がすれ違うのも大変です。
 車道も狭いため、自転車も歩道を通らなければならず、区民のみなさんから拡幅して欲しいとの要望があがっていました。
 こうした状況をうけ、区は歩道の拡幅を決定し、6/15の企画総務委員会で、拡幅工事の説明がありました。
 工事期間は7月1日(木)~8月24日(火)です。
 7/21(水)~7/30(金)(8時30~18時)は、歩道を全面通行止めにして工事を行うとのことです。
 庁舎敷地の拡幅工事カ所にある植栽が170株、これについては約70は別の庁舎敷地内に、それ以外は学田公園に移植します。
 私たちが行っている区政アンケートには、この場所だけでなくさまざまなところで、バリアフリーや歩道の拡幅・整備を求める声が上がっています。
 みなさんの声を聞きながら、安心できる街を目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です