練馬の寺をたずねて

 先日地域の方々にご挨拶にうかがっている際、大江戸線豊島園駅近くにある浄土宗の寺院群である十一カ寺を訪ねました。
 十一カ寺はもともと浅草にあったお寺ですが、関東大震災で練馬4丁目に移転してきました。
 ここのお寺にもご挨拶。そこでみつけたのが、本性院の写真の手彫りの仁王様(?)です。
 ご住職が、みずから創作されているようです。手彫りの感じがとてもよく出ていて、つい写真を撮りました。
tera2  この他にも、寺の中には住職が彫られた仏像があります。
 以前伺った時見せていただきました。
tera1  十一ヶ寺は、豊島園通りの喧噪がうそのように静かで落ち着き、よく手入れをされた庭は気持ちよい気分にさせてくれます。
 機会があったら、ぜひ行ってみて下さい。
 議会がいよいよ近づいています。今日は一般質問の準備で一日役所で会議でした。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です