駆けある記

小竹向原駅の練馬側(1,2番出口)にエレベーターを

 今日は昨日とうって変わって明け方から雨になり、雪になりました。予定していた駅は中止し、少しだけ家の仕事ができました。
 昨日は、区長選挙に立候補予定の古賀義弘さんの事務所開きでした。
 私の事務所のすぐ近く、桜台駅南口から徒歩2分くらいのところに事務所を構え、多くの人が激励に来られていました。
 私たち区議団も参加しました。
koga2 koga1  さて、議会も最終版、今週金曜日で終わります。
 今議会で私の最後の質問は、前款補充質疑でした(3/1)。区の予算すべての項目にわたり質問ができます。
 私と松村区議が質問にたち、特養ホームの待機者問題、小竹向原駅の練馬側へのエレベーターの設置、生活保護問題、住宅リフォーム助成制度、大泉第二中学の道路問題をとりあげました。
 2人で質問・答弁含め31分という短い時間でしたが、なんとか終えることができました。
 今日は小竹向原駅の問題を紹介します。
 小竹向原駅は、3番出口にのみエレベーターが設置されていますが、1,2番出口には設置されていません。
 3番出口から比べると土地の高低差があり、1,2番出口付近はホームまで非常に深く、階段も100段からの上り下りが必要です。
 以前も紹介しましたが、この間地元住民の方々からは強い要望もでており、議会への陳情もあがっていました。
 今期は、残念ながら陳情の審議は行われず、審議未了となってしまうことから、この問題をとりあげました。
 鉄道事業者である東京メトロにも陳情を上げ、昨年末メトロ本社に手渡してきました。
 その際、今までメトロがかたくなな姿勢で、メトロ全ての駅に1基目のエレベータがつかなければ、2基目の検討は困難としていたこれまでの姿勢を軟化させ、2基目についても検討するとの考えを示したことをふまえ、これまで以上の働きかけを区に求めました。
 区は昨年10月頃にメトロに行ったことを明らかにしながら、議会とも協力して、メトロに働きかけをすることを約束しました。
 住民のみなさんの力が一歩一歩メトロを動かしています。小さな一歩ですが、引き続き頑張りたいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP