特別養護老人ホーム秋月開所式典

今年3月1日から石神井台に新しい特養ホームが開所します。
特別養護老人ホーム「秋月」
運営法人 社会福祉法人さわらび会
石神井台6-1
入所定員 177名 ショートステイ 18名
今日は開所式典でした。式典前に施設を見学させていただきましたが、高齢者の方々が住み慣れた地域で尊厳が守られ、安心して暮らせる空間として長く運営していって欲しいと心から思っています。
 練馬区の特養待機者は2,802人にもなり、家族も介護疲れがあり、特に老々介護は深刻です。本人も精神的につらい思いをしながら入所を待っています。こうした施設ができることは少しでも家族の負担をやわらげ、ゆとりを生むことになります。
 
tokuyou1  tokuyou3  特養ホーム「秋月」の施設長さんが、式典閉会の挨拶で、利用者の尊厳を守り、ともに支え合える、そして地域にも根ざし、貢献していきたいなどと述べていた事も印象的でした。
tokuyou2 tokuyou4  この法人は徳島で長く施設運営をされたきたこともあり、式典終了後は徳島名物阿波踊りを「えびす会」のみなさんが披露して下さり、とても盛り上がりました。
tokuyou5  区議団はこの間練馬区における特養の整備を早急に進め、待機者をなくしていく要求をねばり強くしてきました。今年5月までに開設の施設を含めると定員は1,724名ですが、まだまだ足りません。
 早期に待機者をなくしていく取り組みを強化できるよう、力をつくしたいと改めて思っています。

One response to “特別養護老人ホーム秋月開所式典”

  1. アーツ より:

    SECRET: 1
    PASS: 15e3ea409332b5a6daf8942d73fbe6da
    2月から座学と、介護技術、アセスメントなど、検討してきました。いよいよ、3月からは、入居者様への生活介護が始まります。これから、ご支援を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です