駆けある記

福島のお母さんから携帯ストラップ購入-「脱原発ぼんぼん祭り」

 3/3のひな祭りに「脱原発ぼんぼん祭り」が練馬駅頭で開催されたことは以前書きましたが、この日福島から避難されているお母さんが今の自分の気持ちを訴えていました。
 こうして立っていると、注目されていいねという人がいる。
 でも、こうして立っていること、訴えていることが本来ない方がいい。
 仕事も子どもの保育園もなかなか見つからなかった。
 だから自分たちで仕事をおこした。
 苦しい胸の内を切々と…。
genpatu1 genpatu2  この訴えに感動。彼女がつくった携帯ストラップをいくつも購入し、まわりに広めています。
 天然石のストラップは私の古い携帯に少し浮いており、(一緒についている変なストラップは娘から)ますが、大切にしたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP