「戦争法案ストップ」超党派での宣伝行動やります

こんばんは。練馬区議会議員のとや英津子です。

今日で練馬区議会第17期が終了し、実質6月1日から4月の選挙で当選した50人の区議会議員で構成する18期がはじまります。

選挙後、各会派(5名以上構成員)の幹事長による世話人会で計5回、新しい期に向けた話し合いを行ってきました。

またこの間、初当選の区議は新人研修で練馬区の事業説明を受け、区内視察を2日間に渡って実施。我が区議団の新人坂尻まさゆき区議も膨大な資料と学生時代に戻ったような、授業を受けてきました。

私たちが新しい期の準備をしている間、国会では安倍自民・公明政権は国会に「戦争法案」を提出し、26日から衆議院で審議が始まっています。

この事態を受け、区議会各会派に呼びかけ「戦争法案」ストップの超党派での宣伝行動を行うことになりました。

立場の違いを超えて一緒に取り組みたいと、自民、公明、民主などできる限り呼びかけさせていただきました。

この日は、議員だけでなく元区議や住民運動をされている方々も参加を予定しています。

お時間ある方、ぜひ参加して下さい。

と き 6月1日午後4時

 場 所 練馬駅南口(千川通りポスト前)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です