決算特別委員会が終了

昨日秋晴れで気持ちの良い朝を迎えました。青空の下で、練馬駅南口から朝のご挨拶。

この日はしんぶん「赤旗」が休刊日なので、新聞を持たずに駅に立ち「民法号外」を配布しました。都議団が国民連合政府の提言を発表した記事と、戦争法廃止の署名が入ったビラです。

さて、先週末で決算特別委員会も終了し、会期は残り今週一杯となりました。

決算特別委員会では、6名の区議団でそれぞれ分野別に質問を担当し、論戦しました。最後の意見表明も無事やくし区議が終えました。

区議団が取り上げた質問は以下の通りです。順次お知らせしていきたいと思います。

1,議会費・総務費  議長交際費、平和コンサート、第4次男女共同参画計画

2,区民費・地域文化費 マイナンバー制度、国保資格証・滞納問題

3,産業経済費  中小企業振興(リニューアル助成、プレミアム商品券、小規模事業者登録制度)

4,保健福祉費・介護保険会計 三療サービス、生活保護

5,環境費・都市整備費・土木費 都市計画マスタープラン全般

6,教育費 就学援助、子どもの貧困、情緒障害等通級指導学級

7,こども家庭費 保育所待機児解消問題全般

8,歳入・公債費・諸支出金など 保健所保健師の増員、精神保健、駅のバリアフリー化、学校給食と都市農業農業

9,全款補充 行政改革、中村橋心身障害者福祉センターで高次脳機能障害障害問題

10.意見表明

11,補正予算 保育所保育士の処遇改善、豊玉高齢者センター、マイナンバー、大泉高齢者センター

以上の内容で質疑をしました。議事録や資料などは直接ご連絡下さい。

概要については、ニュース等でお知らせしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です