駆けある記

都議会第四回定例会はじまる

こんにちは、練馬区選出東京都議会議員とや英津子です。

東京都議会は12月1日~15日の会期で第四回定例会が開催されています。

明日は、日本共産党都議団を代表して米倉春奈議員が登壇、8日は星見てい子議員が一般質問に登壇します。

都議会は代表質問は夜間まで行われますが、ぜひ膨張におこしください。

代表質問では、1、総選挙での都知事の行為について2、築地市場の移転問題3、国民健康保険について4、介護利殖ゼロと介護基盤整備について5、待機児童ゼロと保育の質について6、中小企業、小規模企業の振興条例について7、住宅耐震化について8、豪雨対策9、三環状道路について10、五輪大会経費について11、選手村について12、横田基地とオスプレイです。

一般質問は、1、子どもの貧困について2、こども食堂について3、都有地・国有地の福祉施設活用にっいてです。

 

〔東京都議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例(案)〕を提案します。

また、都職員の期末手当が引きあがることによって、都議会議員の期末手当も連動して引き上げになることから、都議団として引き上げ条例を一部改正し、都議会議員については据え置く条例を提案します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP