駆けある記

熱中症の対策を急いで!

こんにちは、練馬区選出都議会議員戸谷英津子です。

日本共産党都議団は、この夏の暑さで救急搬送される人が急増するもと、熱中症の対策の申し入れを小池都知事に行いました。

申し入れ全文はこちら→都議団の熱中症対策申し入れ

その後、私は練馬区議団とともに、練馬区内にある都立大泉桜高校の生徒25人が熱中症で倒れるなどの事態を受け、東京都教育庁にも独自に申し入れを行いました。


東京都が補助をして、小中学校の体育館にも早急にエアコンを設置することなどを求めました。
西日本は今日も暑さだけでなく台風に悩まされ、地震にも見舞われています。今後、議会や申し入れなど豪雨災害対策や震災について都の対策強化を求めていきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP