駆けある記

満身の怒りを込めて

こんにちは。日本共産党練馬区選出都議会議員とや英津子です。

先週末から今日にかけて、怒りがますますわき上がっています。

ツミ 日本最小の鷹。鋭い眼光と表情。今の心境です。


10月6日、築地市場が83年の幕を閉じました。こみ上げてくる怒り、やるせなさで一杯になっています。市場関係者である築地女将さん会や業者のみなさんは、もっともっとつらいでしょう。そしてこれからの商売に不安も抱えていることと思います。

それだけに、石原都知事から小池知事にいたるまでの罪は本当に重たいと思うのです。

今日は豊洲の開場日なので、都議団は新宿で抗議の宣伝行動を行いました。私は星見、米倉両都議とともに文教委員会。行動には参加できませんでした。

日本共産党都議団の抗議文をお読み下さい。「豊洲市場への移転強行・開場に断固抗議する」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP