母の日ですが、義父のもとへ

こんにちは、日本共産党練馬区議会議員とや英津子です。

8日の日曜日は母の日でした。お花屋さんは大盛況、カーネーションの鉢植えや花束を求めて列ができていました。

私は、7日の土曜日に一人で暮らす実母のところへ子どもたちと訪ね、その足でやはり一人暮らしの義父の住む千葉県へと向かいました。昨年の4月義母が亡くなり、先月は唯一のお隣のおじさんが亡くなり、半径100メートルくらいは誰もいないという所に住んでいます。一緒にいてくれるのは猫だけです。

IMG_1240

息子と畑を手伝い、食事の用意をして一泊で帰ってきましたが、田舎の一人暮らしは本当に寂しいものです。黙々と産直に出す野菜を整理し束ねている義父を見てなんとも言えない気持ちになりました。

しかし、たまに田舎に行くとホッとします。車で走ると東京から離れるに従ってめっきりその数が減り、すかすか。緑一杯の中で、フキやセリ、みつばなど山菜を採って充実した気分でもありました。

条件があるときは、行きたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です