民主主義問われた議会ー第二回定例会終了

こんにちは、日本共産党練馬区議会議員とや英津子です。

17日に、練馬区議会第二回定例会が終わりました。短くて長い議会でした。

一般質問では、私が区議団を代表して登壇しました。

現在順次ご紹介しています。

議案については、関町図書館への指定管理者導入と学童クラブ委託、ねりっこクラブ条例の改正に反対の立場で討論を行いました。

議会中、与党が私の発言を取り消す動議を強行可決した問題では、野党が結束して、議長への申し入れや記者会見、最終日には議長不信任決議を提出。野党の共闘がすすみ、民主主義が大きく問われる議会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です