成人式によせて

成人式によせて

こんにちは、練馬区議会議員・都議予定候補のとや英津子です。

今週の9日、月曜日は成人式でした。朝から雨模様でしたので晴れ着の人たちは大丈夫かな…などと考えながら豊島園に向かいました。

今年の新成人は全国で123万人、練馬では約7000人とのことです。

駅から続々と出てくる若者を見ていて、昨年成人式を迎えた我が子と重なり、大変な時代だけれど本当に幸せになってほしいと心から願いました。

働く貧困層が広がり、年収200万円以下のワーキングプアは、安倍政権のもとで3年連続1100万人を超えています。将来の夢も生活設計もままならず、さらに長時間労働。

若い人たちが自ら立ち上がり、自分たちの願いをさらに声にして社会を変える力となって欲しいです。私はそれを支え、一緒に歩みたいと思っています。


式典では代表の新成人がお二人でそれぞれ成人式を迎えた気持ちをのべてくれました。これまで育ててくれた親に感謝し、自らの夢に向かって歩もうとする姿が印象的でした。式典が始まる頃には晴れ間が出てきて、気温も上がりホッとしました。
希望ある社会をご一緒につくりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です