駆けある記

自転車整理のおじさんに感謝

  定期的にではありませんが、後援会の方々と一緒に新江古田駅出入り口で朝宣伝をします。
 今朝駅に着き、自転車整理のおじさんにご挨拶。すると「以前ここでマフラーをおいていった人はいないかな」とおっしゃるではありませんか。
 実は私のマフラー、前回の宣伝時にはずして演説をしており、そのまま忘れてきてしまい、取りにいく間もなく何日も過ぎてしまっていました。
 自転車整理員の方は、たぶん私たちの誰かが忘れたのではないかと思い、家に持ってかえって保管して下さっていました。
 あきらめかけていただけに、感激です。他の駅でも整理員さんには仲良くしてもらっており、今日は直接優しさに触れ、嬉しい朝のスタートとなりました。
今年はお正月以来、一度も雨が降らず空気が乾燥しているため、地域をまわると結構風邪を引かれている方がいます。晴れが続くのは地域まわりをする私にとってありがたいことですが、あまりにも湿り気がないので少々心配になってきていたところ、夕方とうとうぽつぽつきました、きました。
 家に帰り、疲れた体にむち打って、我が家の犬を散歩に連れ出すと、なんと「あられ」が降ってきたのです。
冷え切った夜空にきらきらと、なんだかうきうきする気分になりました。
 一方、春が近づく気配もあります。
 近所でみつけた「ろう梅」が香りをただよわせています。roubai  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP